2018CBC賞〜回顧〜

スクリーンショット 2018 07 02 15 25 44

勝ったのはのアレスバローズ。ディープ×トニービンと言えばサトノノブレスやクランモンタナが思い浮かぶが、1200が得意な馬も居るのね。驚いたのは2着に飛び込んだナガラフラワー。ダンスインザダーク産駒が重賞で2着するとなんだか嬉しいな。そしてまた君か、高倉稜くん!今後、気になった馬がいたら重い印を付けてみるぜ。◎セカンドテーブルがなんとか3着に残り、ギリギリ複勝的中。アサクサゲンキの猛追をよくぞ凌ぎきってくれた。ありがとう水口くん。

スクリーンショット 2018 07 02 15 26 06

2018ラジオNIKKEI賞〜回顧〜

スクリーンショット 2018 07 02 15 16 14

勝ったのはマンハッタンカフェ産駒のメイショウテッコン。前走が京都のオープン勝ち。新馬戦で小回り小倉で勝利をあげているものの、血統的にも特に福島での強調材料とはならないと思っていたんだが・・・。本命に推したロードアクシスもいい感じで4角を回って来たと思ったが、そこから伸びきれず。押さえておきたかったのは9番人気で3着に入ったキボウノダイチ。パゴ産駒はコマノインパルスやクリスマスなど小回り適性が高い馬が多い。母父にステイゴールドだし、ここで買っておきたかった・・・。

スクリーンショット 2018 07 02 15 15 54