NO IMAGE

2017セントウルS

スプリント血統、ダート向き米国型スピード血統の馬を中心視する。今年はサクラバクシンオー産駒やストームキャット系が出走していないので、まず目に...

NO IMAGE

2017京王杯AH

前走、関屋記念を勝ったマルターズアポジーが中3週で出走してきた。GⅢ3勝馬だが、ここでも1番人気は重賞未勝利のグランシルクに譲りそう。マルタ...

NO IMAGE

2017紫苑S

前走で、中山・福島・函館の条件戦で勝ち上がった馬を中心視する。本命はポールヴァンドル。はい、今週もダイワメジャー産駒です。2000は長いかも...

NO IMAGE

2017小倉2歳S

前走をハイペースで勝った馬からタイム1分8秒台の馬を候補に挙げ、その中でスピード型の種牡馬を選ぶ。更にそこから上がり最速を使った馬に絞り込み...

NO IMAGE

2017新潟記念

ディープ産駒の独壇場となっている新潟記念だが、穴を開けるのは欧州血統。父オペラハウスのファントムライトや、母父シングスピールのコスモネモシン...

NO IMAGE

札幌2歳S

キーンランドCでは、好きな馬として挙げた2頭がワンツーを決め、 悶絶。ダイワメジャー産駒は取捨が難しいです。(笑) さて、札幌1800は...

NO IMAGE

2017キーンランドC

斤量有利の3歳馬2頭を中心視。デムーロが乗るメイソンジュニアの父はメイソン?ダンチヒ系グリーンデザートの流れの馬か。グリーンデザートと言えば...

NO IMAGE

2017新潟2歳S

前走でハイペースを経験している馬をチョイス。一頭はディープブリランテ産駒のシンデレラメイク。もう一頭はスウェプトオーヴァー産駒のラインギャラ...

NO IMAGE

2017北九州記念

小倉1200コースは、スタート直後から下り坂が続き、テンから流れるレースになることが多い。その結果、先行馬が総崩れとなり、差し・追い込み馬...

NO IMAGE

2017札幌記念

ディープ産駒にモレイラが乗ってくるので、素直にマウントロブソンを本命としたい。血統的に一番怖いのは、ネオユニヴァース産駒のサウンズオブアー...