白猫師匠、大阪杯・桜花賞と春G1連勝中!

大阪杯に続き、桜花賞でも白猫師匠の予想が冴えに冴えました。こじまるは穴馬へと走ってしまいハズレてしまいましたが、白猫師匠は揺るぎない信念のもと、ルメールのアーモンドアイに本命を打ちました。

その、白猫師匠の予想の一部を以下、ご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本命はアーモンドアイ。ルメールは桜花賞で二度、下手に乗っているが、断然一番人気だった。今回は得意な二番人気。正直、マイル戦線はロードカナロア産駒の時代になると思っている。阪神のマイルでも抜群の好成績を収めている。前走は牡馬相手のシンザン着記念だが、ラストの脚はやや重ではありえない鬼脚(記録的にも)のだ。外からくるっと回って差し切りになる。万が一の超絶なスローの時には、リリーノーブルがお勧めだ。ルーラーシップ産駒で休み明けは走らない。で、ここで激走してまた次に凡走する。それがルーラーシップ産駒のこれまでの特徴だ。新馬とシンザン記念が牡馬相手のツヅミモンと逃げるミルコが穴。ミルコの馬もロードカナロア産駒だ。

◎アーモンドアイ
○リリーノーブル
▲ツヅミモン(母、桜花賞三着)
△ラッキーライラック
△レッドレグナント

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんな感じです。
血統に関する見解も、こじまる顔負け・・・^^; むう。

春競馬G1連勝中の白猫師匠の予想が読めるメルマガは以下からお申し込みを!
月500円の低価格!

【メルマガ】「伝説の有名馬券師の覆面予想 低価格! データに逆らえば馬券は取れる」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに、「こじまる」の穴馬予想もたまには当たりますよ。(笑)

日経賞  ◎チェスナットコート7番人気2着
高松宮杯 ◎ナックビーナス10番人気3着 

先週の土日重賞も、▲の馬が3頭とも優勝している。

ニュージーランドT ▲カツジ
阪神牝馬S ▲ミスパンテール
桜花賞 ▲アーモンドアイ

助平心で穴馬を狙い過ぎなんですよね。

こじまる&白猫師匠、大阪杯ダブル的中!

春G1の緒戦となる大阪杯。
”こじまる”と”白猫師匠”がダブル的中を果たしました。

”こじまる”の◎はペルシアンナイト、”白猫師匠”の◎はアルアインでした。惜しくも単勝的中は逃したものの、”こじまる”は馬連2,930円を、”白猫師匠”は3連単17,450円をズバリ仕留めています。

それに、白猫師匠は、その予想のスタンスが凄いんですよね。騎手に関する見解が絶妙なんです。以下、白猫師匠の予想本文(今回は全文を掲載しました)をご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本命はアルアイン。昨年の皐月賞馬でその後も順調。距離が同じ2000mのG1。キタサンブラックが出てきたら、スローになってキタサンを勝たせるために他の騎手は動かないが、ここは早めに動いて勝ちたい馬がいて、そんなペースになるとアルアインに出番になってくる。よく、菊花賞馬が最強というが、私は逆で皐月賞馬が最強だと思っている。皐月賞の時期はまだ馬の脚質が完成されていなく、あの馬を助けて勝たせようという談合レースは難しい。ミルコが何度も勝っているのがその証拠で、それら強引な勝ち方だった。古馬になると、それをやると、大馬主や人気馬の馬主に怒られてしまう。故後藤騎手もテイエムオペラオーとやり合っただけで怒られ
た。

サトノダイヤモンドは、ルメールがドバイの方に行ってしまうような馬。サトノさんを頑張って勝たせる気は他の陣営にない。逆に、ミルコがドバイには行かずに、こちらに残っているのが、怖いところだ。

川田は最近絶好調で、三歳にはダノンプレミアムもいる。今年は川田に運が向いているのだろう。福永と同じくらい武豊信者に嫌われているが、福永はタメ過ぎて届かない競馬が多くて、川田は前に行きすぎて失速する競馬が多い。川田の方が見ていたら納得できる。アルアインは前に行く馬。自分でレースを作ってしまっていいのだ。それで負けたら、私も納得する。ちなみに、皐月賞に出ていた馬がほとんど出走している。一番人気だった馬がいないなと思った
ら、牝馬ファンディーナか。毎年、「牝馬が最強」とか言って、最強だったのはブエナビスタの時?ミルコはダンビュライトにもペルシアンナイトにも乗れたのに、右回りが苦手なはずのスワーヴリチャードを選んでいる。名前を見ても分かるように「イマイチ君」を勝たせているのがミルコデムーロ様。

今回は外枠が厳しいが、彼ならさっとインに潜り込むと思う。彼の腕を信じ続ける。アルアインの単勝と◎○の二頭軸流し。

◎アルアイン
○スワーヴリチャード
▲ダンビュライト
△スマートレイアー(阪神大得意)
△ペルシアンナイト(叩き走目で走るかも)
△サトノダイヤモンド

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

来週はいよいよ桜花賞!白猫師匠の予想に注目!
ペルシアンナイトに敢然と◎を打った、こじまるの予想にも乞うご期待ください。

月500円の低価格で「白猫師匠」&「こじまる」の予想を毎週お届けしますので、是非ご購読をお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓
【メルマガ】「伝説の有名馬券師の覆面予想 低価格! データに逆らえば馬券は取れる」

白猫師匠、阪神大賞典ズバリ的中!

白猫師匠が、阪神大賞典をズバリ的中しました!

その予想を以下、ご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『阪神大賞典』

何も言葉がでないよ。藤岡が育てた馬が武豊にスイッチなんて。彼が馬主からの電話に出なかったとか言い訳しているけど、「菊花賞が終わった時に決まっていた」とか調教師の話も矛盾している。頑張っても報われない世界。競馬の騎手って、ワンマン社長の会社で社畜のように働いて死んでいくサラリーマンのようだ。若手から実力で上がってきて、継続して良い馬に乗っているのは川田だけか。川田、どんな営業してるのかな。

本命はレインボーライン。
好きな馬だが、有馬記念はお疲れさんだった。体重が450kくらいだったら走ると思う。天皇賞は不良馬場だから走ったのではなく、太ってきたから走ったのだ。また阪神も得意。

長距離の重賞は経験豊富な馬が来るから、相手はアルバート。クリンチャーは良馬場のスローじゃ走らないよ。でも、松山がきっと武豊の御膳立てで飛ばすと思うから印はつける。

◎レインボーライン
○アルバート
▲サトノクロニクル
△クリンチャー

レインボーラインの単勝と◎一着固定の三連単。だって、休み明けの天皇賞秋と同じくらいは走れば、サトノクラウンの次に強いわけです。三連複のボックスも買う。念のために。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いかがでしょうか。印の数も無駄なく最低限に押さえているし、買い目も男らしい(笑)。3連単配当の6,530円はそれほど高配当ではないかもしれないが、この点数で当てているのが凄いんですよねぇ。また、予想のスタンスが見事の一言。松山は案の定、逃げて武をアシスト。勝ち馬のレインボーラインは体重を454kgにしてレースに臨んできた。

いよいよ春競馬G1シーズンが始まりますが、これからも白猫師匠の予想に目が離せません!
月500円の低価格で「白猫師匠」&「こじまる」の予想を毎週お届けしますので、是非ご購読をお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓
【メルマガ】「伝説の有名馬券師の覆面予想 低価格! データに逆らえば馬券は取れる」

白猫師匠の快進撃がふたたび始まる!

白猫師匠の先週の予想は以下の通り。

京都記念、◎クリンチャー(4番人気)快勝!
単勝1,050円、馬連2,830円、3連単16,450円、的中!

共同通信杯、◎エイムアンドエイド(10番人気)3着!
複勝1,720円、的中!

菊花賞に続き、京都記念でも激走したクリンチャーを本命とし、
クリンチャー黒字が半端ないそうです。
こじまるは、今回クリンチャーを軽視したので実に悔しい・・・。

共同通信杯の本命エイムアンドエイドにもビックリ!
10番人気の馬だったが、3着に飛び込みました。
穴党のこじまるとしては、この馬は狙いたかった・・・。

ところがところが。こじまるも負けていませんよ!

クイーンC、◎フィニフティ(5番人気)2着!
複勝360円、馬連4,010円、的中!

どうだ!
1月の負け分は、白富士Sのマイネルハニーでほぼ回収し、
2月の負け分は、クイーンCのフィニフティで、回収できました。
2018年、そろそろ黒字に転換できそうです。

さて、今週末はダートG1のフェブラリーS含め、重賞競走が4鞍。
早目に検討しておかないと間に合わないな。
最近は、レース後の「最終血断と回顧」だけとなってしまったので、
久し振りに「直前見解」に取り組もうと思う。

と言うわけで、引き続き「こじまるの血統競馬」と、
【メルマガ】「伝説の有名馬券師の覆面予想 低価格! データに逆らえば馬券は取れる」
もよろしくお願いします。

【メルマガ】日曜競馬連続的中、継続中!

連勝が続いている、【メルマガ】「伝説の有名馬券師の覆面予想 低価格! データに逆らえば馬券は取れる」の日曜予想。

 

今週の予想でも、白猫師匠がズバリ的中しました!

その予想本文がこちら。

 

『朝日杯FSは勝負をかける。
本命は、ダノンプレミアム。予定通り、迷いなし。

このコース、圧倒的にディープ産駒が強い上に、ディープ産駒の名
手、川田。スタートセンスのいい彼がこの馬を勝利に導く。新馬戦
はスローを圧勝。前走はハイペースを好時計で完勝。二着の馬より
も間隔があいていたのに完勝だ。

また、ミルコが乗ってこない。乗っていた馬がなかったとしても、
これは「ダノンプレミアムやタワーオブロンドンに勝てる馬がいな
い」という意味。なので不動の本命だ。』

 

ブレない予想、感服の声しか出ません。

ミルコの騎乗という観点からの予想センスも見逃せませんな。

 

で、こじまるの本命馬といえば・・・。

◎ヒシコスマー、敢え無く15着に撃沈!

がっくし。

まあ、こういうこともあるさ。

 

気を取り直して。

さあ、今週末はいよいよ、有馬記念。

頑張るぞー!

秋日曜競馬、「白猫師匠&こじまる」で連勝記録継続中!

メルマガ【伝説の有名馬券の覆面予想 低価格! データに逆らえば馬券は取れる】で配信している「白猫師匠&こじまる」の秋競馬日曜日の予想が、連勝記録を更新中です!

それでは「白猫師匠&こじまる」の予想を振り返ってみましょう。

スプリンターズS

白猫師匠
◎レッドファルクス1着
単勝的中!

こじまる
◎シュウジ10着 外れ

毎日王冠

白猫師匠
◎リアルスティール1着
単勝的中!

こじまる
◎グレーターロンドン3着
複勝的中!

秋華賞

白猫師匠
◎ディアドラ1着
△リスグラシュー2着
単勝・馬連的中!

こじまる
◎ディアドラ1着
単勝的中!

菊花賞

白猫師匠
◎クリンチャー2着
△キセキ1着
△ポポカテペトル3着
馬連・枠連・ワイド的中!

こじまる
◎クリンチャー2着
複勝的中!

天皇賞・秋

白猫師匠
◎サトノクラウン2着
△レインボーライン3着
ワイド的中!

こじまる
◎グレーターロンドン9着
外れ

アルゼンチン共和国杯 

白猫師匠
◎スワーブリチャード1着
◯ソールインパクト2着
△セダブリランテス3着
単勝・馬連・三連単的中!

こじまる
◎レコンダイト15着 外れ

エリザベス女王杯

白猫師匠◎モズカッチャン1着
単勝的中!

こじまる
◎ジュールポレール16着
外れ

マイルCS

白猫師匠
◎ペルシアンナイト1着
△エアスピネル2着
△サングレーザー
単勝・馬連・三連単的中!

こじまる
◎マルターズアポジー15着
外れ

ジャパンC

白猫師匠
◎ソウルスターリング7着
外れ

こじまる
◎シュヴァルグラン1着
△レイデオロ
△キタサンブラック
単勝・馬連・3連単的中!

チャンピオンズC

白猫師匠
◎ノンコノユメ9着
◯ゴールドドリーム1着
外れ

こじまる
◎キングズガード
▲ゴールドドリーム
△テイエムジンソク
単勝・馬連的中!

 

いやあ、白猫師匠の前半のG1六連勝が光りますね。ミルコの買い方が実に絶妙。
詳しくはこちらをご覧ください。

G1六連勝とミルコデムーロの買い方

 

菊花賞では、二人ともクリンチャー◎にしているところが凄い。

白猫師匠に比べると影の薄いこじまるでしたが、ジャパンCではシュヴァルグランに渾身の2重丸を打ち喝采を上げました。続くチャンピオンズCでも、▲ですがゴールドドリームで単勝・馬連を的中し、日曜競馬の的中記録更新を繋ぎ止めました。

さて今週は牝馬2歳王者を決める阪神ジュベナイルF。
「白猫師匠&こじまる」の予想に乞うご期待ください。

『伝説の有名馬券師の覆面予想 低価格!データに逆らえば馬券は取れる』

 

本ブログでは、「最終血断」は後出しとなり申し訳ありませんが、メルマガにて当日の朝に予想を配信するのでよろしくお願いします。

月500円の低価格!競馬新聞1回分!是非お試しでどうぞ。今申込みされれば、年末の有馬記念の予想も付いてきます。例年、有馬は気合いを入れて予想していますのでご期待ください。近2年の有馬予想がこちらです。

2016年有馬記念予想
◎ヤマカツエース4着

2015年◎有馬記念予想
マリアライト4着

馬券的には惜しくも外したのですが、予想としては満足したものが書けているので、上記のリンクも是非ご覧いただければと思います。今年は的中するぞ!

白猫師匠、無料メルマガを配信「デムーロの買い方」

本日の午後5時より、白猫師匠が無料のメルマガを配信します。

題して「デムーロの買い方」

秋競馬連戦連勝中の白猫予想のキモが何と無料で読めるなんて!

『伝説の有名馬券師の覆面予想 低価格!データに逆らえば馬券は取れる』

↑↑↑↑是非、こちらからお申し込みください!

 

【白猫師匠の秋競馬(日曜)の予想実績は↓↓↓↓こちらです!

スプリンターズS
◎レッドファルクス 1着

毎日王冠
◎リアルスティール 1着

秋華賞
◎ディアドラ 1着
△リスグラシュー 2着

菊花賞
◎クリンチャー 2着
△キセキ 1着
△ポポカテペトル 3着

天皇賞・秋
◎サトノクラウン 2着
△レインボーライン 3着

アルゼンチン共和国杯
◎スワーブリチャード 1着
○ソールインパクト 2着
△セダブリランテス 3着

エリザベス女王杯
◎モズカッチャン 1着

マイルCS
◎ペルシアンナイト 1着
△エアスピネル 2着
△サングレーザー 3着

 

※的中だらけで嘘臭いと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、本当ですからね。(笑)

白猫師匠、マイルCS的中!いつまで続く、秋競馬連勝記録

こじまるは秋競馬はディアドラの単勝とクリンチャーの複勝位しか的中が無く、絶不調真っ盛りですが、白猫師匠は今週もやってくれました。はい、◎ペルシアンナイト単勝、大的中です。破竹の連勝記録が続行中です。

こう毎週毎週、「的中しました!」とか言っていると、怪しいボッタくり予想サイトのようにお思いになるかもしれませんが、本当なのだから仕方ありません。何人も予想家が居て、そのうちの1人が当てているという訳ではなく、白猫師匠と私こじまるの2人のみです。と言うか、元々は白猫師匠のメルマガなので私はオマケに過ぎないのですが。

そんなことはさて置いて、白猫師匠のマイルCS予想を一部、お伝えします。

『G1連勝中だが、正直、自信がない。
(略)
本命はペルシアンナイトだが、ミルコとはいえ、大外56kgはどうか。
三歳馬は、斤量が56kgに変更されてから来なくなった。ただ、今年の三歳馬はレベルが高すぎるので、一応軸馬。アーリントンカップが強烈だったので
(略)
◎ペルシアンナイト(単勝)
○ブラックムーン(複勝)
▲イスラボニータ
△エアスピネル
△サングレーザー』

「自信がない」と言いつつも、◎ペルシアンナイトの単勝を見事に的中。デムーロ騎乗とは言え4番人気の単勝8.8倍。簡単に◎を付けられるものでもありません。3歳不利とか言われていたし、しかも大外ですからね。エアスピネルにもしっかり△を付けているので馬連も的中し、3連単558倍もゲットしたとのことです。

2017 11 19 21 10 49

さて、それでは破竹の勢いの白猫師匠、今秋競馬の予想(日曜)を振り返ってみましょうか。

スプリンターズS
◎レッドファルクス 1着

毎日王冠
◎リアルスティール 1着

秋華賞
◎ディアドラ 1着
△リスグラシュー 2着

菊花賞
◎クリンチャー 2着
△キセキ 1着
△ポポカテペトル 3着

天皇賞・秋
◎サトノクラウン 2着
△レインボーライン 3着

アルゼンチン共和国杯
◎スワーブリチャード 1着
○ソールインパクト 2着
△セダブリランテス 3着

エリザベス女王杯
◎モズカッチャン 1着

マイルCS
◎ペルシアンナイト 1着
△エアスピネル 2着
△サングレーザー 3着

むう。壮観!圧巻!これはもう伝説レベルになってきましたよ。デムーロも凄いが、白猫師匠も負けていないッス。

単勝の的中以外の馬券購入方法も絶妙で、天皇賞のサトノクラウンとレインボーラインの高配当ワイドなどをしっかり押さえ、アルゼンチンとマイルCSでは3連単的中という、本当にお見事と言うしかありません。菊花賞では3連単は買われなかったようですが、もし買っていたら、55万馬券的中でしたよ。ひえー。

その白猫師匠の予想が、なんと月々500円で読めるメルマガの申し込みはこちらから。

『伝説の有名馬券師の覆面予想 低価格!データに逆らえば馬券は取れる』

あまり役には立たないかもしれないけど、「こじまるの最終血断」も付いてくるよ。(笑)

白猫師匠、秋G1連続的中記録、更新中!

エリザベス女王杯でも、白猫師匠がやってくれました。◎モズカッチャンの優勝で、秋競馬の日曜予想の連続的中記録が更新中です。

アルゼンチン共和国杯の回顧で、白猫師匠は、こう語っています。

『好調の秘訣はデムーロを嫌わないことだ。ヤフーのコメントを見ていたら、まるで「死ね」のようなコメントばかりだ。彼とルメールは日本語の猛勉強をしてJRAの騎手になった苦労人。人間性から優秀だ。だから私は買う』

私こじまるも、デムーロの馬には重い印を付けているのですが、本命にしきれないことが多く、的中馬券から遠ざかっています。菊花賞はクリンチャーで複勝を取ったものの、デムーロのキセキに印を付けて3連単を買っていれば、55万馬券をゲット出来ていたかと思うと、実に悔しいです。

その白猫師匠の予想メルマガが、なんと月500円で購読できるのがコチラです!まだまだ続く秋G1。今後も、白猫予想から目が離せません。

『伝説の有名馬券師の覆面予想 低価格!データに逆らえば馬券は取れる』

白猫師匠、五週連続的中!回収率1000%越え

白猫師匠の連勝が今週も続いています!

7番人気のソールインパクトを◯とし、3連単も見事に的中!

秋競馬の回収率は1000%を超えたそうです。

HNqFz6

白猫師匠の予想文の一部は以下です。

『本命スワーヴリチャード。負けたら笑ってしまう。
共同通信杯を楽勝。ハーツクライ産駒らしく右回りの皐月賞で負けた後、ダービーは二着。勝った馬はルメールの曲芸がさく裂したレイデオロだった。
(略)
強い四歳、五歳もいない。
万が一があるかもしれないから馬連を買うが、スワーヴリチャード一着固定三連単で勝負する。

◎スワーヴリチャード
○ソールインパクト
(略)
△セダブリランデス』

白猫師匠の予想はこちらから。

『伝説の有名馬券師の覆面予想 低価格!データに逆らえば馬券は取れる』

こじまるの血統予想も見限らずにどうぞ!