2021新潟記念〜最終血断〜

 

 

    馬名 母父
2016年 1着 アデイインザライフ ディープインパクト サクラバクシンオー
ディープ系 Nプリンスリーギフト系
2着 アルバートドック  ディープインパクト アンユージュアルヒート
ディープ系 NDヌレイエフ系
3着 ロンギングダンサー シンボリクリスエス サンデーサイレンス
ロベルト系 サンデー系
2017年 1着 タツゴウゲキ マーベラスサンデー シングスピール
サンデー系 NDサドラー系
2着 アストラエンブレム ダイワメジャー ウォーエンブレム
短距離サンデー系 ミスプロ系
3着 カフジプリンス ハーツクライ シンボリクリスエス
長距離サンデー系 ロベルト系
2018年 1着 ブラストワンピース ハービンジャー キングカメハメハ
NDダンチヒ系 MPキングマンボ系
2着 メートルダール ゼンノロブロイ シルヴァーホーク
中距離サンデー系 ロベルト系
3着 ショウナンバッハ ステイゴールド サクラバクシンオー
中距離サンデー系 Nプリンスリーギフト系
2019年 1着 ユーキャンスマイル キングカメハメハ ダンスインザダーク
MPキングマンボ系 長距離サンデー系
2着 ジナンボー ディープインパクト キングカメハメハ
ディープ系 MPキングマンボ系
3着 カデナ ディープインパクト フレンチデピュティ
ディープ系 ND Vリージェント系
2020年 1着 ブラヴァス キングカメハメハ ディープインパクト
MPキングマンボ系 ディープ系
2着 ジナンボー ディープインパクト キングカメハメハ
ディープ系 MPキングマンボ系
3着 サンレイポケット ジャングルポケット ワイルドラッシュ
Nグレイソヴリン系 ニアークティック

 

以前は、トニービンやロベルト系、サドラー系などのスタミナ寄りの血統が影響力の強い新潟記念だが、近年は傾向が変わりつつある。ミスプロ系のピンク色がここ3年で毎年絡んでおり、それも全てがキングマンボ系キングカメハメハが父もしくは母父だ。9月になってから降り続く雨がどう馬場に影響されるかと心配されたが、新潟競馬場はどうやら良馬場になりそうなので、今年の新潟記念はキングカメハメハ持ちの馬で狙っていきたい。そして新潟2000では、やはりディープインパクトが強いため、本命はラインベックとした。母は、あのアパパネ。兄ジナンボーも同レースを2年連続で2着しているのも追い風となる。

◎ラインベック

馬券は単複のみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。