2021チューリップ賞〜最終血断〜

 

 

    馬名 母父
2016年 1着 シンハライト ディープインパクト シングスピール
ディープ系 NDサドラー系
2着 ジュエラー ヴィクトワールピサ ピストレブルー
中距離サンデー系 ネアルコ系
3着 ラヴェンダーヴァレイ ディープインパクト フレンチデピュティ
ディープ系 ND Vリージェント系
2017年 1着 ソウルスターリング フランケル モンズン
NDサドラー系 ドイツ血統
2着 ミスパンテール ダイワメジャー シンボリクリスエス
短距離サンデー系 ロベルト系
3着 リスグラシュー ハーツクライ アメリカンポスト
長距離サンデー系 ネイティヴダンサー系
2018年 1着 ラッキーライラック オルフェーヴル フラワーアレイ
中距離サンデー系 MPフォーティナイナー系
2着 マウレア ディープインパクト ストームキャット
ディープ系 NDストームキャット系
3着 リリーノーブル ルーラーシップ クロフネ
MPキングマンボ系 ND Vリージェント系
2019年 1着 ダノンファンタジー ディープインパクト ノットフォーセール
ディープ系 Nグレイソヴリン系
2着 シゲルピンクダイヤ ダイワメジャー ハイシャパラル
短距離サンデー系 NDサドラー系
3着 ノーブルスコア ディープインパクト ディラントーマス
ディープ系 NDダンチヒ系
2020年 1着 マルターズディオサ キズナ グランドスラム
ディープ系 ミスプロ系
2着 クラヴァシュドール ハーツクライ ジャイアンツコーズウェイ
長距離サンデー系 NDストームキャット系
3着 レシステンシア ダイワメジャー リチャードアイランド
短距離サンデー系 NDダンチヒ系

(ND…ノーザンダンサー系、MP…ミスプロ系、N…ナスルーラ系)

父サンデー系全般、母父にスピード血統の配合が走る。スピード血統とは、MPフォーティナイナー系、NDダンチヒ系、NDストームキャット系、ND Vリージェント系など。1番人気のメイケイエールが、ディープ×ハービンジャー(ダンチヒ系)なので、まさにそれだが、ハービンジャーに関してはヨーロピアン血統になるので、ちょっと違うか。何れにしても単勝1.3倍なら買わない。本命は、シャドウエリス。父ハーツクライ×ヴァイスリージェントで、血統テーマを満たす。11番人気で万馬券に近い単勝オッズだが、構わず大振りでいく。

◎シャドウエリス

馬券は単複のみ。

【結果】

上位5頭の人気サイドで決着し、穴党の出番は無し。その中で◎シャドウエリスは11番人気で6着に入ったのだから、狙いとしては良かったということにしておこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。