2020チャレンジカップ〜最終血断〜

新馬戦から4連勝中の馬が圧倒的な1番人気になっている。母父にダート血統を持つディープ産駒は阪神2000に強いのでここでも勝ち負けと思えるが、ここは内回り2000の申し子ハービンジャーでいく。本命はヒンドゥタイムズ。阪神2000はベストコースで(2.1.0.0)。不器用なハービンジャー産駒なので内枠は歓迎しにくいのだが、後ろから行く馬だから問題ないと見る。

◎ヒンドゥタイムス

馬券は、◎の単複のみ。

スクリーンショット 2020 12 05 8 31 33

【結果】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。