2020アルテミスS〜最終血断〜

本命はウインアグライア。新馬戦では、単勝オッズ100倍でありながら、ゴール板を先頭で駆け抜けてアッと言わせた馬。最後の直線では一瞬おいていかれるかと思いきや馬群を割ってグングン進み一番人気馬もあっさりと躱して堂々のゴール。フロックかと思われたが、次走のコスモス賞でも見事な勝ちっぷり。マツリダゴッホの代表産駒としてはロードクエストとマイネルハニーがいるが、それぞれ母系にロベルト系を保持している。ウインアグライアも母父がロベルト系だ。

◎ウインアグライア

馬券は、◎の単複のみ。

【結果】

ブチコ産駒の白毛馬ソダシが一番人気で快勝。人気順のワンツースリーでは仕方なし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。