2020富士S〜最終血断〜

本命はハーツクライ産駒のワーケア。ダービーを含む、ここ2戦は振るわないが、マイルに転じての復活に期待する。母父がダンチヒ系のオラトリオ。全体的にズブい傾向のあるハーツクライ産駒だが、母系に快速馬を持てばマイラーにも仕上がるはず。

◎ワーケア

馬券は、◎の単複のみ。

スクリーンショット 2020 10 24 8 41 53

【結果】

ズブい。ズブすぎですよ、ワーケアくん。もう買わない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。