2020フィリーズレビュー・金鯱賞〜最終血断〜

フィリーズレビュー

中山牝馬S、2着に人気薄のリュヌルージュが入ったが、父モンテロッソはその母父がサドラーズウェルズ。また母父はメジロマックイーンということでスタミナ感ある配合だったので十分狙い目はあったと後悔しきり。とはいっても鞍上がまだアンチャンJではどっちにしろ買わなかったが。

気を取り直して日曜重賞。フィリーズレビューにミッキーアイルの全きょうだい、フェアレストアイルが出走。前走が案外だったので人気落ちしているが、平坦京都よりは坂のあるコースの方が走ると見る。

◎フェアレストアイル

馬券は単複のみ。

スクリーンショット 2020 03 15 8 57 46

■■■結果■■■


5番人気1着のエーポスは父トニービンで母母父にフェアリーキング。12番人気3着のナイントゥファイブはロベルト×ロベルト。フィリーズR、以前は米国スピード血統で決着していたが、最近は欧州血統、スタミナ血統が嵌るようだ。

金鯱賞

中日新聞杯勝ちのギベオン。

■■■結果■■■

◎ギベオンは惜しくもハナ差届かず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。