2019ローズS〜最終血断〜

過去の好走馬で気になる血統として、まず第一に母父サドラーズウェルズ系があげられる。人気どころのシンハライトだけでなく、タッチングスピーチやカンタービレ・リラヴァティあたりも馬券内に食い込んできている。今年の出走馬からはシゲルピンクダイヤが唯一該当。桜花賞で本命を打った馬だ。ここもズバッと末脚を決めてくれることに期待しよう。

◎シゲルピンクダイヤ

馬券は単複のみ。

スクリーンショット 2019 09 15 8 00 50

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。