2019函館記念〜最終血断〜

父非サンデー系、もしくはロベルト持ちを狙う。本命は、メートルダール。母父にロベルト系シルヴァーホークを持ち、かつ母母父にもサドラーズウェルズという重厚な配合は函館記念向き。近走の2000では成績を残せていないが、ここらで巻き返して欲しい。鞍上が武藤雅ということで躊躇したが、初重賞が期待されるとか言われている中谷より、昨年の年間ホープ賞を受賞した、こちらの若手に期待してみる。対抗には、その中谷のステイフーリッシュ。単穴には、非サンデーということで、小回り2000得意のハービンジャー産駒から、ナイトオブナイツを抜擢。前走、巴賞組はあまり振るわないという傾向もあるが、鞍上の池添に託してみたい。押さえに、もう一頭ハービンジャー産駒でドレッドノータスの方。最後にロベルト持ちでマイネルファンロン。函館出身Jなので外せません。

◎メートルダール
◯ステイフーリッシュ
▲ナイトオブナイツ
△ドレッドノータス
△マイネルファンロン

先週の買い目は書かなかったが、◎は凡走したものの、▲からの押え馬連をかろうじて拾えて、的中した。今週も同じように、◎と▲からの馬連流しとしたい。◎の単複も。

スクリーンショット 2019 07 14 9 22 45

〜レース後の回顧〜

マイネルファンロン。こっちだったかロベルト系保持の馬。それにやっぱり丹内祐次。最後は惜しくもマイスタイルに差し返されたが、10番人気の2着は立派。勝った馬もハーツクライ産駒なのだからスタミナ満点の馬。函館記念では、ロベルトだけでなく、トニービン、サドラー系含めて、スタミナ系を狙おう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。