2019ダービー〜回顧〜

 

うーん、ダノンキングリーの単勝で、ちょっとした勝負をしていただけに、このクビ差2着は実に悔しい。まあ馬券を買っている側より、去年に続いて2着惜敗の戸崎の方が悔しさ倍増だろうが。それにしても届きそうで届かなかったな。直線中ほどでは、これは勝ったなと思ったのだが、ロジャーバローズは渋とかった。「穴を開けるのは内枠の先行馬」と予想はしていたものの、まさか勝つとまでは・・・。

馬券的に悔やまれるのが3連単を買わなかったこと。◎ダノンキングリーの1頭軸でマルチ3連単36通りで、一度は金額入力画面までいったのだが、購入を控えてしまった。19万9千円か・・・。逃した魚は大きいとは、まさにこのことだな。普段からそんなに3連単は買わないのだが、ダービーの日くらいは買っても良かったと後悔しきり。

サートゥルナーリアのスタート前のイレ込み様は酷かったな。「競馬に絶対は無い」とは良く言うが、単勝人気1.6倍の馬でも負ける時は負けるし、いくら3強対決と言っていても、大概の場合は終わってみれば、何らかの伏兵が割り込んでくるものだ。安田記念もアーモンドアイが出てくるが、絶対に勝つとも言い切れまい。よーし、穴馬を探すぞ。

スクリーンショット 2019 05 27 11 44 16

スクリーンショット 2019 05 27 11 43 52

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。