2019AJCC〜最終血断〜

昨年覇者のダンビュライトを本命。AJCC後も大阪杯6着、宝塚記念5着、オールカマー3着と大崩れを見せていない。得意の中山なら人気の明け4歳馬2頭に土を付けることも可能と見た。対抗はルメールのフィエールマンで仕方ないか。中山・福島の成績も悪くないしね。単穴には、本命にしようか迷った、ジェネラーレウーノ。1枠1番ですんなり逃げて、そのまま粘り腰を見せられたらこの馬には勝てません。押さえに8歳馬だが、ドカンとかましそうなサクラアンプルール。

◎ダンビュライト
◯フィエールマン
▲ジェネラーレウーノ
△サクラアンプルール

スクリーンショット 2019 01 20 5 31 48

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。