2018スワンS〜最終血断〜

13年にダイワメジャー産駒のワンツー、14年に2着の実績があるせいか、スワンSと言えばダイワメジャーの印象が強い。という訳で単純に本命はレーヌミノル。桜花賞以来、勝ちに見放されており、崩れた牝馬はなかなか立ち直らないというセオリーは分かっているが、1400なら巻き返しがあってもいいのでは無いか。こちらも馬券は単複のみ。

◎レーヌミノル

■■■結果■■■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。