2018毎日王冠〜最終血断〜

3連休競馬の2日目。昨日のサウジアラビアCは予想はアップしなかったが、母父タイキシャトルと母母父ストームキャットというスピード血統に着目して、サムシングジャストの単複のみを勝っていたところ、直線ズルズルと後退し、最後は大きく離されたドンベ。おいおい・・・。

気を取り直して、毎日王冠。ここは何と言っても速い上がりを使える馬を狙いたい。JRA VANの出馬表では上がり数字のところで赤い表示が最速、オレンジが2位、青色が3位を示している。ざっと見渡すと常に上がり3位以内をキープしているのがケイアイノーテック。3歳のディープ産駒。毎日王冠で3歳馬が馬券に絡んだ記憶は近年ないが、ディープ産駒の成績は昨年1〜3着を独占、3年連続で2頭以上が馬券となっている。1800経験が無いのが心配といえば心配だが、逆にそれで人気を落としているとも言えるので好都合。相手にはルメールのステルヴィオ。こちらも3歳馬。こっちは1800重賞を2勝しているところが心強い。上位人気馬勢から入ったので、印は潔くここまで。

◎ケイアイノーテック
◯ステルヴィオ

馬券は◎の単複と、◎◯の馬単表裏。

 

スクリーンショット 2018 10 07 7 58 13

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。