2018スプリンターズS〜最終血断〜

ここ数年の芝1200G1で猛威を振るう、アドマイヤムーンやスウェプトオーヴァーポートなどのフォーティナイナー系。ここスプリンターズSでも、昨年の覇者レッドファルクスを始め、6頭が出走。そのうち一番人気は今年の高松宮杯を勝ったアドマイヤムーン産駒のファインニードルだが、思ったより抜けてないな。本命は、本日の馬場のこともあり、内枠に入った先行逃げ馬のワンスインナムーンとしたい。中山成績、騎手成績、重馬場成績、ともにバランスが良く、ここは好走が期待できる。昨年の同レース3着以来パッとしなかったが、前走で復活の兆しが見えた。

対抗はファインニードル。単穴にこれもアドマイヤムーン産駒で、ルメールのムーンクエイク。押さえにはセントウルS2着のラブカンプー。

◎ワンスインナムーン
◯ファインニードル
▲ムーンクエイク
△ラブカンプー

 

◎◯▲で決まったら、アドマイヤムーン祭りだ!

 

スクリーンショット 2018 09 30 10 06 14

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。