2018セントウルS〜回顧〜

スクリーンショット 2018 09 10 9 40 47

重馬場になったこともあり、G1馬のファインニードルが地力を見せたかな。3着に入った、サクラバクシンオー産駒グレイトチャーターについて、検討していなかったのが悔やまれる。ビックアーサーや、母父サクラバクシンオーのハクサンムーンが強いレースだったんだよなぁ。レジーナフォルテは福島か中山に戻ってきたら買うことにしよう。

スクリーンショット 2018 09 10 9 41 00

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。