2018フェブラリーS〜最終血断と回顧〜

〜最終血断〜
本命は、ルメール騎乗のベストウォーリア。8歳馬だが、本レースは意外と高齢馬が走る。前走根岸Sの取り消しでケチが付いたが、逆に人気落ちしたところを狙い撃ち。昨年の2着馬を舐めてはいけない。対抗ムーアのゴールドドリーム。東京ダートのマイルはゴールドアリュールということで単穴にサンライズノヴァ。好走が続くテイエムジンソクを押さえ。

◎ベストウォーリア
◯ゴールドドリーム
▲サンライズノヴァ
△テイエムジンソク

スクリーンショット 2018 02 21 14 59 18

〜回顧〜

スクリーンショット 2018 02 21 14 59 31

高齢馬狙いならインカンテーションだったか。ノンコノユメ、前走は締まった馬場で末脚が生きたが、今回もハイペースが味方しキッチリ差してきた。ウチパク、久し振りのG1優勝おめでとう。ところで、夜帰宅してからレース映像を見てたわけだが、ウチのツレ(競馬は素人)がパドック映像を見ながら、「私だったら、この馬〜」と言いつつ指差したのが、なんとノンコノユメ!指名した理由は、「赤いメンコが可愛いから」だと!ムムム、やるな!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。