2017新潟2歳S

前走でハイペースを経験している馬をチョイス。一頭はディープブリランテ産駒のシンデレラメイク。もう一頭はスウェプトオーヴァー産駒のラインギャラント。本命は前者にした。ディープブリランテ産駒は、セダブリランテスが初産駒でラジオNIKKEIを勝っているが、これに続けるか。中谷もそろそろ重賞勝ちが欲しいところ。まずは2歳のG3あたりが妥当とも思える。残りの印は、本レースで何頭か人気薄で馬券に絡んでいるグレイソヴリン系の馬に回す。まずは、父ヨハネスブルク、母父ジャングルポケットのプレトリア。父ハーツクライのオーデットオール。父ダイワメジャー、母父トニービンのフロンティア。

◎シンデレラメイク
○ラインギャラント
▲プレトリア
△オーデットオール
△フロンティア

馬券は◎の単複と、◎⇨各印の馬連。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする