2017安田記念

安田記念。前走で最速の上がりを使った馬で、ディープ産駒以外に狙いを絞ってみる。下級条件ではスローに流れて、末脚が炸裂するディープ産駒も多いが、G1、特に安田記念では、前半から淀みない流れになることが多く、ディープ産駒は不発に終わることも少なくない。過去にも勝利したのはリアルインパクトだけだ。

 

ディープ以外の上がり最速馬から選んで、本命はスウェプトオーヴァーポート産駒のレッドファルクス。距離経験が無いためか、デムーロ騎乗の割に3番人気とそれほど人気が無い。過去にはグランプリボスが短距離血統×サンデーで好走している例があるようにこれは気にしないことにした。

 

馬券は単複中心で、◎以外の印で馬連に流す。

 

◎レッドファルクス

イスラボニータ

ブラックスピネル

△ロジチャリス

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。