2017ニュージーランドT

渋り気味の中山ということで、母父ロベルト系のタイムトリップが本命。鞍上も中山得意の田辺なので、ここは勝ち負けを期待。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。