2017フェブラリーS

ダートは原則買わないのだが、せっかくのG1だし、買ってみる。

若い馬、鞍上ムーアということで、モーニンが本命。ストームキャット×フォーティナイナーというバリバリの米国スピード血統がこの舞台にマッチする。デムーロ騎乗のゴールドドリームが強敵。父ゴールドアリュールのフェブラリーS適性は勿論だが、その父の急逝もあって、いかにも馬券に絡みそう。

 

モーニン

ゴールドドリーム

 

の単複と、の馬連1点勝負!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。