2016ターコイズS

去年は、マグレでシングウィズジョイの単勝を的中させたが、今年も、前に行く馬から狙いたい。

 

(シングウィズジョイ…この馬をエリザベスでも買いたかった。痛恨…)

 

本命はビービーバーレル。

近走ではダートを使われていたが、中山マイル重賞のフェアリーS勝ち馬。他にも先行する馬が多そうだが、ガンガン飛ばして粘り込むのは、米国スピード血統で持続力のあるA.Pインディ系パイロ産駒のこの馬なのでは。母父のロベルト系も底力を補強する。鞍上も、フェアリーSに騎乗していた石橋脩に戻り臨戦態勢。

 

馬券は単複のみ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。