2016オークス

シンハライトで決まりそうなオークスだが、丸く収まるかどうか。穴馬を探してみる。

 

まずローテーション的には桜花賞組。その中から、人気薄でも来る時は来るディープインパクト産駒を抽出する。すると炙り出されたのがレッドアヴァンセ。母父ダンシングブレーヴで鞍上が田辺。ダンシングブレーヴ系の馬に乗った時の田辺は信頼がおける。マイル血統かもしれないが、3歳の時点ではそんなに気にしなくて良いと思う。

 

最近は追い込みの競馬一辺倒のようなので、最後の最後までタメにタメて、直線で豪脚を見せて欲しい。

 

馬券は単複のみ。勝負度はB。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。