2015毎日王冠

雨の毎日王冠。

思えば、初めて一人で競馬を見に行ったのが1995年の府中競馬場・毎日王冠。確か、その年の皐月賞馬ジェニュインの単複馬券を握りしめてレース観戦していたと思う。安田富男騎乗のスガノオージがあれよあれよと逃げ切ってしまい、場内騒然。「重馬場では嘘でもいいから逃げ馬を狙え」という某格言をこの時知っていれば、取れた馬券だったなあ。

 

さて、今年の逃げ馬はエイシンヒカリ。頭で来そうだが、武豊騎乗の一番人気で、◎にする気も起こらない。

 

本命はダンスインザダーク産駒のクラレント。同馬も一昨年に3着しているし、他にもダークシャドウやタッチミーノットなど、好走馬が多い。母父がダンシングブレーヴなのも良い。出来れば田辺君の騎乗が好ましかったが、府中を得意としている三浦も侮れない。昨年の安田記念の重馬場で、グランプリボスをあわやの2着に持ってきたような思い切った騎乗に期待。

 

◎クラレント

◯イスラボニータ

▲ヴァンセンヌ

△ディサイファ

△グランデッツァ

 

単複と、◎から馬連を流す。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。